スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒神 The Animation #01


昨年のオリゼーに続いてプニプニ(犬)役で登場の冬馬由美に蝶・期待。クロと慶太が出会うまでは、リアルに描かれた日常的な風景と廃墟の情景をひたすら見続ける、ちょっと人との触れ合いを恐れている慶太君による自転車旅映像番組かと思っちゃったよ! でも、実は慶太に対してちょっとシンパシーを感じてしまう、結構ダメ人間な俺であります。少々地味な流れも、腹ペコキャラ「クロ」の肉弾戦で一気に取り戻し、リキいれてみてしまった。バトルの導入部分で、いきなりクロが金属バットで吹っ飛ばされたのは衝撃でしたが、ドラマが進むとクロのドッペルライナー解説どおりにクラスメイトやらお隣の小学生やらがばったばったと死んでいくさまは、金属バットどころの話ではありません。車に引かれた後の血の跡が生々しすぎる。これ、リアル事故現場とか見たスタッフが描いたんじゃねーの? かつて、交通事故で母親を亡くした慶太がこれで二度と立ち直れなくなっても、誰も君を攻めることはないよ……。しかしながら、物語はここから。ルートの人たちを集めている蔵木の存在もアレだが、アバンの血を流して倒れている慶太がすごく気になります。

黒神 The Animation
スポンサーサイト

RIDEBACK -ライドバック- #02


なんという無理やりな勝負開始! 琳がライドバックに乗りたい、という興味が強烈にあったから成立したってことなんだろうけど、根本的に意味がわかりません。琳の走りに才能を感じたのかもしれないけれど、ドシロウト相手にマジになってる日本チャンプ珠代は実に恥ずかしいキャラじゃね? しかし、いざ大学構内レースがスタートしたらそんなのはキニシナイ。無理矢理感ありありな前ふりをぶっちぎる迫力レース展開は、春にやってたブラス○イターも見習って欲しい程の完成度であり、変形ギミックを利用したライドバック独特のコーナリングとバイクの重量感を感じる挙動に唸ってしまいます。レースはありえないジャンプターンを決めて珠代を引き離した琳と、直後に猫をよけようとして転倒した珠代という形での結末で、それに納得できないから公式戦に琳をエントリーさせるとか、さらなる無茶を重ねるのかー! にしても、池ポチャしても壊れないFUEGOの頑丈さは異常ですなー。背景であるきな臭い世情についての解説もきっちり入っているわけですが、桜舞う大学からはとても遠い世界での出来事のように現実感がありませんね。

RIDEBACK -ライドバック-

 | HOME | 

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。