スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしもの #13


どうみてもデンドロビウムなウラヌスシステム吹いた。あれだけの蝶・兵器がイカロスによって制御され、その使用承認するのが智樹という事実はまさに驚愕。イカロスvsハーピーの圧倒的な本格バトルの裏で、ニンフの鎖を断ち切ろうと奮闘する智樹達4人のがんばりが、地味に心に沁みます。鎖を無理矢理切ったら爆発するとか、ハーピーに毟られたニンフの翼のその後とか、ハーピーの言葉のみであっさり空のマスター側に付いたりとか、ハーピーを撃退しニンフを助けたけども実は何も解決していないとか、とにかく問題は山積みなんだけどね…。力ずくで感動させられた印象が、見終わってしばらくしてからこみ上げてきましたね。そんなマイナス点もあるけれど、#02での空とぶパンツ以降、毎週楽しみで仕方が無かったのもまた事実。智樹の夢に出てきた女性や、空の上の連中についてのケリをつけるお話がとてもすごく見てみたい。見てみたいけど、こういうのを期待すると痛い目を見るケースが多いのもまた事実なので、少々DVDとかの売り上げが良くても簡単に続編を作らないで欲しいとも感じる。TV未放送の#14は、なんとかして見てやるぜ!

そらのおとしもの
スポンサーサイト

週間ネットラジオレビュー(12/21~12/27)

■月曜日
ねぶら
 プアゾンの3人がゲストとして登場。年初にあった公開録音ではインフルエンザで来れなかったらしいパープルが、ついに初登場。このカオス空間は凄まじいな。荻さんへの負担がハンパねぇですが、橋本みゆきの事を褒めるゴールドも大変です。聴いているこっちのニヤニヤがとまらねぇ。
RADIOアニメロミックス~ラジオStrikerS~
 杉田自重しろ。というわけで新旧クロノ登場。高橋美佳子を「ミカコング先輩」と呼ぶ杉田に、「コング言うなっ!」と切り返すシーンを何回聴いただろうか…。例によって独自のボケ倒しに走る杉田に、上手く拾えなくてごめんねと苦笑せざる負えない流れ。本編とも言うコーナーではシグナム役に挑む杉田だが…1回目は銀河万丈さん、2回目は塩沢兼人さんにしか聞こえませんよっ!

■木曜日
真・ラジオ恋姫†無双
 下ネタを言うと冷たい目をされるこの番組。コメントプレイバックで要求された、星の物まねをやる3人。なんか、みんな微妙に似ているような、似てないような。華蝶仮面を付けて宝塚風にやれば似ると思うよ。
ほめられてのびるらじおPP
 告知はされなかったけど、誰もがみんな期待していた白い人がホワイトな日(12/24)に登場。城樹翔さん、相変わらず下の方向で飛ばすなー。荻さんと合わせてS音様ブッチギリのテンポで進みますよ。そんな「一緒にプラモ作ってくれる人」が理想で「もっともっとエロゲ出たい」と叫ぶかっけるんですが、ひっそりお姉さんに食われちゃった告白。それ、問題ないのかね。前回に引き続き懐かしのコーナー「ガチンコベンチマーク」復活。目の前の白いどろどろの物(ヨーグルト)の銘柄を当てるという、以前にもやった内容をもう一度。「お口直しにシューティングフォーミー」「たっぷりごっくんしてね」「白いの溢して拭いてるんですか」と、言いたい放題だな。もっと言えー! 今年最後の配信は、かなり神懸っておりましたよ。

■金曜日
『おおかみかくし』WebRadio「JTTB 嫦娥町観光協会放送」
 ゲストに伊瀬茉莉也登場。とはいえ、画伯のワールドに引き込まれるだけです。相談コーナーでは、ゴトゥーザ様の切り口が鋭すぎます。「彼氏が休みの日にあってくれません」→「終わったな」と、相談途中でばっさり。回答予想コーナーでは、ご褒美に2つのケーキと1つの焼き鳥皿。焼き鳥は、どうみても後藤さん用ですか? 伊瀬茉莉也も焼き鳥に反応しとりますが、小林ゆうの回答予想が合格ラインにまでたどり着く気がしねぇよ。

■日曜日
ひだまりらじお×☆☆☆』(月刊)
 配信日が25日→27日にずれたこのラジオ。収録開始は12月26日午後1時39分です。イベント開始直前かよっ! つか、配信まで1日しか経ってねぇ!!! 4人そろってのラジオ…ラジオなんだってばよ。ゴトゥースは声が安定しませんね。名前もゴルベーザ→ゴルゴと変わっていきます。つまりは…そういうことなんだけど、最後のオチまでその体で走り続けましたね。おかげで3人は言いたい放題。「意外といい人だよ」の意外は余計だ、アスミッツ!

真・恋姫†無双 #12


芸人には芸人で対抗っ! てな流れで急遽ユニット結成。なぜ登場したのか良くわからなかった袁術軍だけど、ここで袁術&張勲主従+郭嘉というか、天海春香+三浦あずさ+如月千早という形を作るためだったのね。ユニット初見は放送前のCD売り場で、「なぜこの3人」と疑問を感じたけども調べてみれば納得のトリオ。途中マイクの電源(妖力)切れでピンチになるも、劉備先導で全員による合唱で数え役満を改心させまる。なんだこのマクロス的流れ。「私たち普通の芸人に戻ります」は先日の侍G同様に対象年齢が高すぎるパロだよ…。アイドル対決の結果、予想外にこの1回で黄巾党の乱は鎮圧成功。子安導師の策により太平要術の書は医者王に封印される前に持ちされられるわけで、これが本編終了後に発表された分割2クール目の肝となるわけか。そんな感じで1クール目は終了。EDでは今期登場しなかった呉軍や南蛮軍、厳顔&魏延の姿も見え、今後の登場に期待が持てますね。鳳統もED登場だけど、諸葛亮から送られたらしき艶本に赤面。かなり幼い風味だけど、意味は分かるのか…。えー最後の華蝶仮面については、全力でスルーの方向です。

真・恋姫†無双

そらのおとしもの #12


とにかく笑えないイカロスを、なんとか笑わせようとする一幕。接着剤で無理矢理笑顔固定するにはどうかと思うが、この時のイカロス笑顔は破壊力満点。この笑顔付きで朝に夜に奉仕されたら、智樹の童貞なぞ10分も持たないであろう…。一方のニンフも、あのイカロスに指摘されるほど心から笑っている事は無いわけで、愛玩用エンジェロイドを率いて3人デートへと繰り出すのは正直羨ましすぎる。そんなデートも、イカロスの思い込み暴走でまたも智樹が偉い目にあうものの、そこはギャグパートのふり幅の1つ。デートを最後の思い出に、ひっそり姿を消そうとするニンフの決意と健気さは涙なくしては語れない。アレだけの馬鹿を積み重ねていながら、イカロス&ニンフのフラグ立ても忘れていない智樹の勝利か。ま、そんなニンフの願いは打ち砕かれてしまうわけですが、次回最終回でどうまとめるのかは注目したい。次回予告でまた、新しいエンジェロイドっぽいのが出てましたけどー? そんな最終回直前でも、会長のブラックなネタを欠かさない辺りが実に嬉しいです。イカロス派かニンフ派かと問われれば、会長派と全力で回答しますからっ!

そらのおとしもの

週間ネットラジオレビュー(12/14~12/20)

■月曜日
ねぶら
 先週から引き続き、うんこ声優ネタをOPからぶちまけます。それはともかく、間接キスが出来ない時期が後藤さんにもあったんですね。まさに驚き。ここで荻さんが必死に間接キスが平気になる瞬間を語ります。言いたいことは実に良くわかります。20年から昔の青春時代ですねっ!

■木曜日
ほめられてのびるらじおPP
 荻原クリニック再開、おめでとうございます。隣町の成瀬ヒ尿器科の未亜先生という紹介で、腹筋が壊れそうになったよ…。他の候補として肛門科といわれ、まさに前から後ろからですか。相談の答え? 声優も食えないし絵描きも貧乏よ、でおしまいだぜ。

■金曜日
『おおかみかくし』WebRadio「JTTB 嫦娥町観光協会放送」
 神番組、降臨。ラジオも百戦錬磨であるゴトゥーザ様が、フルタイムで小林ゆうに振り回されっぱなしです。さすが見えないパンチを繰り出す小林ゆうです。挙句、「邑子さんにお酒を」と気を使わせるとか、笑わせるにも程がありますよ。ところで邑子お姉さんのコーナーは、どう聞いても口調がお姉さんになった「みならじ」のズバリ斬るコーナーです。本当にありがとうございました。
みなとSTATIONらじお君が主で執事が俺で編』(隔週)
 影が薄い三女がゲストで長女と次女を迎える、という体の今回。初めて受ける十問十答が、いかにハードルが高いか実感したご様子。ホント、お疲れ様です。そういえば収録風景写真に、うんこが登場してましてよ。向こうのラジオネタ、引っ張るなぁ。ところで次回ゲストが関智一なんですけど、また全編クラシックが流れる高尚な番組になるでしょうか…。

真・恋姫†無双 #11


これはもしや、最初から分割2クールな流れですか? Bパート途中から村へ帰還したお出かけ組は、黄巾党討伐のため軍勢を率いて再出発。馬超らはまたもお留守番ですか。軍勢は曹操+袁術軍と合流し、数え役満シスターズの号令の元、役人を追い払ってしまった黄巾党といよいよ戦うようですが…次回は医者王登場。伏線的にも「戦いはこれからだ」ENDの臭いがしますけど。なんせ主要面子はまだ子安導師の存在すらしらないわけだし。こうなると、EDで限定饅頭を買えずにすごすご引き換えす呉軍=今期出番がないので来期まで寝て待つ呉軍の図式って事になるのかね。さて、そんな進まない本筋の代わりにほとんどの尺を使って行われていたのが、何時の間にやらやってきた馬岱の特訓とその悪戯。妹分から脳筋と落書きされる馬超の立ち位置が良くわかる展開ですが、修行監督は結構真面目です。たとえ体に悪いうさぎ跳びをしていても、コサックダンスを踊っていても、対象年齢の高すぎる侍ジャイアンツネタをやったとしても! もっとも全編、サブタイどおり尿意に関するネタに塗れておりましたが。CMでまで「にょゲー」ですから。シュトラッセさん主演のにょゲーでも作るのか?

真・恋姫†無双

そらのおとしもの #11


女湯…それは、男の見果てぬ新大陸。というわけで先輩の確保していたカードとコーチの元、量子変換による智樹女体化による銭湯女湯突撃計画は、ここに現れり。空飛ぶパンツに水着回、そして銭湯と男のリビドーを追求しまくり。そんな智樹改めトモ子は、せっかく女体化したのだからと女性用下着を購入して付けて見たり。試着はいいけど、下着姿のまま試着室から出てはいかんでしょう。更に転校生と称して登校し、先輩コーチング&智樹の考える理想の萌え女の子を演じて大人気。女形が本当の女より女らしいとは言うけど、中の人を知っている視聴者サイドからすれば…。銭湯でのトモ子暴走はねぇ。結果、股間の蛇口を会長に触られて変換解除だけど、それ+会長の胸を揉みしだけただけで、智樹の人生に一片の悔い無しっ! だろう、常識で考えて。というか、是非変わってください。EDは先輩指導映像に合わせて「チャンピオン」が流れてくるとか、もう腹筋崩壊とかのレベルじゃありません。イカロスとのちょっといい話なんて、記憶に残らないです。ただ残念なのは、やはり童貞中学生では女体化した自分の体そのもので色々する、という発想が無かったことです。

そらのおとしもの

週間ネットラジオレビュー(12/07~12/13)

■月曜日
来栖川重工プレゼンツ メイドロボ3姉妹 ラジオはじめました
 「愛の契りを交わさなきゃいいんじゃない」とか、随分と言葉を選びましたね。これ、台本ですかー? そしてはるるんの○×問題は…だんだん、本音が出てくるな。本音になればなるほど、双子の姉妹そっくりの展開になるのはなぜかね。前回のしきりも噛み噛みだし、やはり噛み様降臨は避けられないのくぁ!
ねぶら
 スタジオ内、自分で前髪を切るゴトゥーザ様に絶望した。写真撮影の仕事がすぐにあるのに、大丈夫なのかね。常に結婚適齢期な後藤さんなので、少しは気をつけてもらいたい。そんな後藤さんのクリスマスは「ラジオとって、OVAとってから打ち合わせいく」だそうです。後藤さんの忙しさを見るにつけ、荻さんの仕事が心配になります。

■木曜日
小山力也×広橋涼のあかね色に染まるラジオ シーズン3.1』(隔週)
 ニコニコでの生放送だったとか。おかげで休む暇なくノンストップ感がにじみ出ておりました。広橋は別のところで生番組持ってるはずなんだけどなぁ…と思ったら、向うはなんだかんだで間に曲を挟むので、水を飲んで喉を潤すぐらいの時間は取れるんですよね。いや~お疲れ様でした。
ほめられてのびるらじおPP
 なんという荻さん&未亜坊によるラジオ。普段からサボり気味の風音様が、今回は更にサボる。ゲストとして呼ばれているんだから、成瀬未亜はもっと風音様に任せたほうがいいよ。ところで成瀬未亜が演じるキャラが眼鏡キャラであることから、なぜか風音様は眼鏡だからこそ出来るプレイを妄想したご様子。放送できない内容っぽかったけど、話せる範囲で話して欲しかったけど、「そんなんじゃ幸せが逃げちゃうぞ」ですよねー風音様。

真・恋姫†無双 #10


あわわっ! お当番終わっちゃいました~? ホント鳳統回が終了だとすると、悲しすぎる。内容的にちっともあわわ軍師じゃ無かったのが残念。水鏡先生の所に来て日が浅い設定の為、いろんな部分で諸葛亮の方が出来る娘です。水鏡先生を手伝ってお料理もしちゃいますが、中の人のネタである「新米買ったら、炊かないまま古米になった」を知るだけに、ニヤニヤします。んーこのネタは、双子の姉妹さんのネタだったような気がしますが、キニシナイ。姉妹弟子の出会いは微妙でしたが、吊橋効果で無事に姉妹の絆を結べたので一応はハッピーエンド? とはいえ劉備→関羽←張飛の空回り天秤姉妹っぷりを見て、姉妹って良いなと思える諸葛亮の思考回路は少し心配です。残り話数も少ないけど、劉備と張飛が姉妹の関係を築けるのかが心配です。残数といえば、ここで姿を消して仮面フラグを立てた趙雲に、テンプレ的小悪人役人登場による太平要術の書の本格発動など、尺が足りるのか心配になる流れ。たとえ#13がOVAで付いたとしても、収まるとは思えねー。しかも次回予告は、#02でリストラされた馬超に馬岱も登場風味な流れ。あの、呉軍は~? それともまさか3期があるのかっ!?

真・恋姫†無双

夏のあらし! 春夏冬中 #10


スタートしたと思ったら、今回で終了の本編ディスカー? 一応八坂の眼鏡も前ふりだったのかと、改めて驚きます。何か思い出したカヤは訳も告げずに跳躍し、その後に絶賛落ち込み中の八坂を連れ立ってやよゐさんたちも跳躍。カヤ潤の時には意味が分かってなかったマスターは、八坂たちが跳躍すると全て理解したご様子。時間跳躍理論については残念ですが、こと人間関係については瞬時に把握。大人ですねぇ…と言いたいけど、単に視聴者の代弁をしただけですかね。あらしさんに男の過去はないかと問われて飛ぶカヤ潤と、年齢差が問題なんじゃないかとのやよゐ達理論で跳躍する姿を見れば、ここまで鍛えられた視聴者なら即座に答えにたどり着くでしょう。惜しむらくは眼鏡等の小道具伏線は凝ってみたものの、あらしさんの少女時代については1期まで遡らないとダメって所か。1期視聴前提な作りであり、視聴中はやたら釣り目度UPで可愛さUPのあらしさん幼少期に目を奪われていたんだけど、後から冷静になると気になって仕方がありません。残された話数は後わずかですが、この後の展開はどーすんだろ。もう一花咲かせられるか!? でなければもったいなさ過ぎる。

夏のあらし! 春夏冬中

そらのおとしもの #10


智樹とイカロスによる、バンド演奏。イカロス役に早見沙織起用した理由の半分以上は、ここに集約されるんじゃないかというぐらい、歌に気合が入ってました。どうせどこかのCDに入るだろうから、是非期待したい…って公式Site見たら、12/29発売予定のサントラに入るのか。ED集も出るので、要チェック。しかしながら会長役の高垣彩陽も含めて、歌唱力重視だなぁ。本編的にはキスまで済ませたのに、手を繋ぐのに四苦八苦のイカロスが無駄に可愛いです。そんな幸せ一杯のイカロスだけど、このまま終わることはないんだろうなぁ。一波乱ありそうなフラグは立ててますよね。でも、今回はニンフの飼っていた小鳥引き裂き&智樹からお礼の言葉とリンゴ飴の方が重要なような。マスターの命令で懐いていた小鳥をその手で引き裂き、その挙句にマスターに足蹴にされるという悪逆無道な映像なんだけど、そこでニンフが涙目で「ありがとうございます」と言われると、なんだかやっぱりニンフのドMプレイにしか見えないんですけどー。そうか! ツン状態だとSで、デレるとドMになる仕様なんですね、ニンフさんって! ところで最近はそはらさんだけでなく、会長もすっかりおっぱい要員ですね。

そらのおとしもの

週間ネットラジオレビュー(11/30~12/06)

■月曜日
来栖川重工プレゼンツ メイドロボ3姉妹 ラジオはじめました
 ToHeart2ラジオ直接対決の時は来た! というわけで、生徒会会長ラジオの2人がゲスト登場。5人ラジオは大変です。まだこの5人だから、声だけで誰が誰か聞き取りやすいけどねぇ。対決結果は、メイドロボが先行する形で終了。次回は生徒会会長ラジオに場所を移します。しかし、えみこさんの破壊力は抜群だなぁ。進行役のはるるんは…噛様でした。どのラジオも一緒かよ!
ねぶら
 誕生日ネタからクリスマスのプレゼントネタへと流れるけど、「金額も大事」と主張していた後藤さん。言った金額が5,000円なのは、何の配慮でしょうか? プレゼントネタで綺麗な話もありましたが、荻さんのボールの話は荻さんBlogを見ている人には、ちょっと泣けてくるエピソード。荻さんはラブチキンの星として、しっかり生きていてください。

■木曜日
ほめられてのびるらじおPP
 今週の荻さんは引きが神懸かり的でした。「兄のことが大好きなロリ声の妹」「走りすぎて息が切れて」「ただ抱きしめて欲しいの」というカスタマイズは…。なぜこれで荻さん(男)なのかと問い詰めたい。いや、面白かったけど。結局S音様もやらされて涙目。ホント、酷いラジオだ。

■金曜日
ささら・まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2
 月曜日に続いて、こちらも直接対決。メイドロボラジオの時は5人(3人+2人)だったのに、こちらにやってきたメイドロボはこっちゃん1人という不公平さ。…予算の問題? それともスケジュール? えみこさんだったら、1人で3人分ぐらい戦えそうなんですけどね。戦いは更に続くので、結果はアクアプラスフェスタを待て、ですね。
みなとSTATIONらじお君が主で執事が俺で編』(隔週)
 ゲストには執事王。1年以上前に収録された屋形船に、実は檜山氏もいたという事実が公開されました。いったいあの場に、何人の役者がいたんだ? 檜山氏と言えば城マニアでも有名だが、例によってお勧めの城を要求するメール→岐阜城という回答コンボ。オススメの理由が「何の根拠無く天下とった」ですか。暖かくなったら、一度行って見ようと思います。あと、配信日の翌日が御前の誕生日という事でお祝い。ついに1回目の29歳となり、後藤さんの提唱する29歳教にいよいよ入信ですか? 檜山氏の「29歳は微妙すぎる」には、まったく同意です。

真・恋姫†無双 #09


しかし曹操予備軍ばかり登場するなー、ここ最近は。呉軍のターン、あるのか? んあわけで楽進ら3人組み+劉備たち5人組みによる山賊退治。美しい黒髪の山賊狩りとして売ってきた関羽は、今回も美人じゃないと言われてしまいましたね。あくまで美しいのは黒髪なのは、1期初回からの伝統芸です。諸葛亮の知略により数の多い山賊どもを退治したわけですが、多勢に無勢と言ってたにせよ、山賊の数が多すぎて吹いた。あれだけの数を相手に村を守ってきた楽進達3人は、異常に凄くない? そんな賊に襲われる地方の村でも、数え役満シスターズのファンがいたりするわけで、人気拡散による伏線らしきものを展開。肝心の賊退治は、#08でようやく取り戻した宝剣を雷に打たせることで巨石を打ち砕き、水攻めを完遂させた劉備さん。あっと言う間に黒コゲ→水に流されて完全消失。でもまぁこの一件で強引に劉備が姉の座に着任。ようやく義姉妹がそろいましたよ! ところで途中にあった楽進入浴シーンは、エロパロがほとんど無かった視聴差に対する、精一杯のサービスですか? それよりも、次回予告でようやくあわわ軍師確認。本当に待ち続けたぜ!

真・恋姫†無双

夏のあらし! 春夏冬中 #09


全編通じてファンサービス? と途中でレビュー停止をした本作ですが、ようやく本編スタート。Aパートは、今漬けたばかり漬物を過去に移動→人目のないところに置いたそれを取り出し、すぐに美味しくいただく新調理法を発明。最近、似たようなネタを見たなぁと思い返せば、ハルヒの『笹の葉』と同じですね。この前フリを受けてのBパート、山代とのデートでは「照れるなぁ」とごまかし続けるあらしさん。そして潤から夏が過ぎると消えてしまう事実を聞いた八坂は、デートから帰宅したあらしさんを連れ出し、ついに告白タイム。告白仕切る前に、あらしさんからSTOPがかかりましたが。翌日は何も無かったかのように振舞うも、この1件が響いて新調理法が出来なくなりました。さて、残りの尺からするとあらしさんと再び通じることが出来るようになる+最終回にサービス回って構成でしょうか? 再び通じる事前提で話してますが、この件を解決すべき方法は、すでに八坂自身が今回語ってますよね。あらしさんが消えるとか、そんなことは問題ではなくて、八坂があらしさんをどう思っているのか。そしてそれを貫き通す事こそが重要なんじゃないの? と考えておりますが…さて?

夏のあらし! 春夏冬中

 | HOME | 

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。