スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIGER & BUNNY』#08

当局は死刑制度を認めていません。だから自らの手で人を殺めたものたちに、同等の償いをって事か。狂人の語る正義と、成している正義が今ひとつ一致しない。今回狂人に狙われたエドワードは罪を償わずにって事が大きな理由っぽいけど、じゃあ刑務所まで出向いて狙い撃ちした連中はどうなんだろう? 真面目に刑に服してはいないが、脱獄したわけでもないんだが。狂人らしく、どうにも一般人には行動原理が理解できない。そんな脱獄犯エドワードがヒーローになれなかった復讐を果たすべく折紙を襲撃する折紙当番回なんだが、これまでの見切れ職人らしからぬ大人しい性格は想定外。しかもエドワードを助けられなかった事を悔やむ内罰的な言動だけど、虎の「また同じ失敗を繰り返すつもりか」「お前はもう、ヒーローなんだぞ」の台詞で前向きに。駆け足な流れだけど、またしても虎はフラグ立てを無事完了。市民を守る事、なんて言ってるけど、虎が一番守ってるのは周囲のヒーローじゃねーかよ! 狂人との戦闘でも体を張って兎を助けたり。一人でいようとする兎の完全デレは何時の日なのか。んでスーツなしで狂人の炎を受けた虎だけど、なんで燃えなかったのかがわかりません。
TIGER & BUNNY

注:今日は画像なしのレビューです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/455-3e7b10c1

TIGER & BUNNY 第8話「必ず機会が来る」

折紙サイクロンのブログ炎上しました(^^; その性格でブログやるのは向いてないかなとw 意外な折紙くんの素顔が見れてファンが増えたかも? な回です♪  ▼ TIGER & BUNNY 第8話 「There is always ...

TIGER & BUNNY 第8話 「必ず機会が来る」 感想

第8話「There is always a next time-必ず機会が来る-」 折紙サイクロン回でしたが、一番株が上がったのは虎徹ですよね。 もうルナティックの正体については、分かっていましたが、もうバラしますか。 ...

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第8話の感想レビュー

サブタイトルは『There is always a next time.(必ず機会は来る)』です。 虎徹さん、マジ良いパートナー!校長先生、見る目ありますなぁ回でした。 あと、イワンさん、マジ童顔→男の顔つきへ大成長w っていうか、バーナビーより先輩とか、設定から考えれば順当なんで...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。