スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIGER & BUNNY』#16

悪を懲らしめる強い男になるんだ、と息子を諭すレジェンドはまさにヒーロー。息子はやがて年を取り、犯罪者を殺して回るルナティックへと変貌する…。これで2クール目を巡る本作品の根っこが見えてきた? 正直、今回の伝説と狂気の親子関係と、父親殺しというショッキングな事実を前に打ちのめされているわけなんだが、作品の根幹となるヒーロー界とヒーローとはなんなのか、という自らの設定に踏み込んでいくのか。重苦しい展開なのに、ヒーロー界の今は伝説の記録を抜いた兎を祝うスポットはこれ以上ないぐらいに明るく、だからこそ語られる伝説の真実がより闇に沈んでいくわけで。減退する能力に反比例して、市民の期待が両肩に重くのしかかる伝説は、挙句に八百長までしてヒーローポイントを稼ぐとか、ベンさん情報にすっかりショックの虎だけど、誰かを憧れの眼差しを向けるという行為は、結局自身の理想を相手に投影しているだけで、相手そのものは見ていない事になるのだから。同じく能力減退する虎の今後を心配するベンさんだけど、ヒーローを人助けをしたい虎とはかみ合わない…。
TIGER & BUNNY
そんなわけで、ここに来て3人の息子の物語へとシフトするのか。親代わりであるマーベリックの作り上げたヒーロー界を盛り上げたい兎。理想のヒーロー像を伝説に見た、彼のヒーロー的側面としての後継である虎。栄光に隠された闇を見て、それでも受け継いだ言葉を歪んだ形で体現する狂気。この関係演出はトリッキーだなぁ。本来のW主人公を考えると、兎が視聴者の立場として虎と狂気、両方の過去なり言い分なりを見つめる形になるのだろうが、現状蚊帳の外とも言うべき位置なのがなんとも。レディキラーを取り逃がしてごみ溜めに堕ちた虎と、テロリスト逮捕の活躍をはるか高みで映し出される兎は、コンビ結成以来もっとも遠く離れているのかもしれない。伝説に理想しか見ていた虎同様に。そんなわけで、とにかく各キャラの対比構造が際立っている今回。能力減退組ながら、ポイントを自身に集めた伝説と、アシストして兎に集める虎とか、切なさと苦しさが同居するこの展開はいつまで続くのか。次回予告は実家に帰る虎とか、引退も本気で考え始めた? 素直に家業を継ぐとは思えないし、減退した能力ゆえのギリ時間が足りた、まだ発動できたネタもまだやってないしね!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/472-9157a88b

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第16話の感想レビュー

サブタイトルは『Truth lies at the bottom of a well .(真実は井戸の底にある)』です。 ルナティック過去回でした。 というか、彼に対する見方がかなり変わった気がしますね。 レジェンドの正体ってマーベリックなんじゃないかな~?派だった自分としては、まさかル...

TIGER & BUNNY 第16話「真実は井戸の底にある」

バーナビーはついにレジェンドの記憶を塗り替える快挙を! 一方、虎徹の能力減退は進み…痛恨の敗北をきっする。 虎徹が逃した犯罪者は、ルナティックによって処刑される…。 明かされるルナティックの衝撃の...

TIGER & BUNNY 第16話 「真実は井戸の底にある」 感想

第16話「Truth lies at the bottom of a well-真実は井戸の底にある-」 ユーリの過去、ミスター・レジェンドの真実、虎徹の能力減退。 重い展開ですが、面白い! 最近調子の良い虎徹は、能力のパワー...

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) 第16話「Truth lies at the bottom of a well. (真実は井戸の底にある)」

虎徹さん能力減退の危機! 重いよ~。゚(。ノωヽ。)゚。 タイバニでこんな欝展開がくるなんて・・・(´;ω;`) バーナビーはレジェンドの記録を塗り替え新記録達成! パーティーより虎徹さんを心配するバニーちゃん可愛い(*´ω`*) きっとバニーちゃんは、虎...

TIGER & BUNNY #16

TIGER&BUNNYの16話は、ルナティックことユーリがメイン。ユーリの父親がレジェンドだった事が判明です。

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。