スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIGER & BUNNY』#18

お帰り、そしてお帰りなさ~い。ちょっとこれは酷いんじゃないの、スカイハイさん。実家から帰ってきた虎を迎えるヒーロー達の人気だけなら、間違いなくあんたがキング・オブ・ヒーローだよってぐらいの人気っぷり。たった数日でもいないだけで変な感じになっちゃうとか、どんだけ愛されてんだよ。折紙とかなつきすぎだって。見事なまでのツンデレキャラっぷりで一番面倒臭い青薔薇さん。そろそろ可愛さを通り越してイラっとしてくるんですけどー。ツンデレと言えば本作品においてはもう一人、楓というのがおりまして…実家で能力発動しまくりで大変なご様子。身体能力が100倍に向上する以上、その制御はより緻密で正確に行う必要があるわけで、かつて虎が苦しんだのと同じ道まっしぐらと思いきや、実は磁石能力も発現→本当は他のネクストの能力を自動的にコピーする能力とか、なんだこりゃ。最終回に向けて、何らかの活躍をするフラグですか? 楓の100倍パワーを、虎の経験と助言で使っちゃうとか? さすがに苦しいか、この展開。
TIGER & BUNNY
さっそく引っ越しの準備をする虎だけど、予想通り何も言えず、挙句に兎が「ヒーローをやめた方が…」展開。そりゃお姫様もカンカンです。原因はクリームの目覚めと、その言葉。ジェイクとクリームの出会いが誘拐犯とその人質ってのはさておき、強者であるがゆえに弾かれるネクストという立場はわかります。強さであれ弱さであれ、平均値から逸脱する存在は常に迫害されるもの。弱者であれば助けようとする心情が出ることもあるけれど、強者は畏怖の対象へと振れるケースが多いしね。自身の半生を吐露した最後に、兎両親殺害日=クリーム誘拐日を告げられてショックの兎。ここ一番で打たれ弱いよ、兎ちゃん。ジェイク右手の刺青もなかったしね! 事実に打ちのめされる兎の犯人記憶が、次々に知人に入れ替わるシーンは、犯人が記憶操作系のネクストなのかと邪推してしまうじゃないか。これもミスリード? ただし予測した通り、ジェイク犯人説だと拳銃が結びつかない、と言うのは当たってるっぽいか。当たっても何もないけどさ。職場も家庭も本気で崖っぷち。次回も楓のツンデレに期待!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/477-86abfbbe

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第18話の感想レビュー

サブタイトルは『Ignorance is bliss.(知らぬが仏)』です。 やっぱりバーナビーの両親の仇はジェイクじゃなかった!?なお話でした。 というか、クリーム、マジカワイソス!回でしたね。 それと楓の能力がハンドレットパワーとマグネットパワーの2つ?と思ったら、コ...

TIGER & BUNNY 第18話「知らぬが仏」

ヒーロー引退を決めた虎徹でしたが、なかなか言うタイミングが(^^; おりしも、ジェイク事件の手がかりを知るクリームが意識を取り戻す。 哀しいNEXTの過去とジェイクとの出会い…。 そして バニー...

TIGER & BUNNY 第18話 「知らぬが仏」 感想

第18話「Ignorance is bliss-知らぬが仏-」 虎徹は、やっぱり中々辞めると言い出せない状況になっちゃいましたね。 楓の能力や、バーナビーの両親殺害事件といい、伏線が張られまくり、 今後の展開が...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。