スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIGER & BUNNY』#20

今の「してねーよ」は「した」でしょ、と的確な突っ込みの直火焼き。よくわかっていらっしゃる。それにしても青薔薇のお肌手入れはどうにかならんのかね。手入れ中を虎に見られて騒ぎまくりで、本当に面倒臭いですね。というか、みんなの目の前で手入れする理由がわからん。人前で化粧とかしちゃいけないんだよ? 当番回の家庭を見る限り、そういう所にはキッチリしてそうな立派な雰囲気だったんだけどねぇ。そしてスカイハイのボケよりも、牛の「アニエスさんを困らすなんて」発言は、そのまま受け取ってよいのだろうか? 牛はああいうのが好みなのか~。この和気藹々としたヒーロー達の日常が後半、そして次回以降の虎とその他ヒーロー達とのアクションに大きな影響が出てくる、と言うわけか。四面楚歌状態となる虎に味方はいるのか!? 予告を見ると楓もやばそうな匂いがしたけど、もしマーベリックと接触したら記憶操作能力がコピーされるのかな。そしてすっかりご無沙汰な狂気の出番にも期待したいよっ!
TIGER & BUNNY
マーベリックが全力全開。能力だけでなく、サマンサと虎の接触を妨げるべく爆破テロを起こさせたりと、ウロボロスとは今も線が繋がっているのか。表と裏の組織を自在に操り、さらに能力でヒーロー達始め虎の仕事仲間の記憶操作するマーベリック。個人情報を公開していない、というヒーローゆえに記憶操作する人数の少なさに繋がり、ワイルドタイガーと虎徹を切り離す作戦。正体をしらない一般市民には殺人犯としての虎をマスコミを使って喧伝するわけだけど、ある意味これも洗脳。個人能力と社会能力、双方を使って人の記憶を都合よく書き換えるわけですね。いやはや本当に虎の味方、いねーなー。本当に狂気と共同戦線? あぁベンさんが残ってますね。ベンさんと天国の友恵さんだけは、虎の理解者でいてほしい。最後に気になるのは、この作品の落としどころ。マーベリックの悪行が明るみに出た場合、HERO TVと番組がヨイショしてきたヒーローの存在そのものに致命的なダメージが発生するわけで、ただ虎の嫌疑を晴らしてマーベリックと捕まえ、ウロボロスを潰せばよいわけにはいかないような…。ここはもうちょっと邪推してみようっと。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/481-71ae0c71

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第20話の感想レビュー

サブタイトルは『Full of courtesy ,full of craft.(口に密あり、腹に剣有り)』です。 ようやくラスボス確定したかと思ったら、急にステレオタイプな巨悪像オーラを醸しだすマーベリックさん、まじパネェっすwなお話でした。 薬入りのコーヒーを虎徹に飲ませようとし...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。