スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIGER & BUNNY』#25

「ボンジュール、ヒーロー」とヘリから颯爽登場のアニエスは、ヒーロー以上に目立ちすぎ。いろんな意味で空気読めない展開の最終回。ラストらしく、ヒーロー達vs量産型偽虎動画はサンライズ本気出しすぎ。これだけで丼飯3杯はイける。ヒーロー達絶体絶命状況には、前回間に合わなかったのは今回のため、と絶妙のタイミングでベン&斉藤のセイフティモード発動。予想してても拳を握ってしまう。楓を人質に取ったマーベリックには、実は気絶していただけの虎が背後から立ち上がってぶん殴り、念願の「お父さん格好良かったよ」も戴いて虎大満足。せっかくの決め台詞「地獄の底から戻ってきたぜっ!」は完全不発。つか、娘人質状態で台詞考えんなよ。アニエスのドヤ顔登場と解説に続いて、空気読めてないよ。真相TV中継で万事解決? だがマーベリックは自分で自分の記憶削除→狂気さん後始末でウロボロスとかは闇の中とスッキリしない。しかし1年後、引退したはずの虎がWILD TIGER 1 minuteとして再起。虎と一緒に辞めた兎も相棒だし、しょうがないよねで復活。虎&兎の物語としては綺麗に完結。「さ、行きますよおじさん」「そうだなバニーちゃん」
TIGER & BUNNY
…お前に言われたくはない、と突っ込みたくなるマーベリックの語るヒーロー論。「ヒーローとは人々を絶望から救うという前提から成り立っている」「正義が輝くとき、必ず絶望が必要なんだ」は、明らかに真実の一端を現している。この言葉を正面から取り上げたのは、かの名作漫画『め組の大悟』。ヒーローとレスキューと、共に人々の窮地に駈け付ける職業。ゆえにめ組のラストでも必要とされながら、消える事、発揮されない事を望まれている才能と規定されているわけで、エンターテイメントとして成立しているHERO TVとヒーロー達が背負うべき影の部分として、忘れてはならない主題である。一方で失敗やミスが前提である人の世において、ヒーロー的存在を無くすことは出来ないわけで、だからこそ能力減退を公表し、格好悪くても自らのヒーロー像を表現し伝えていく虎は理想のヒーローの1人と言える。父親と同じ立場の虎を見る狂気も、何らかの心情変化が訪れるのかなぁ。さて…2期の含みもあるEDだったけど、その場合虎&兎と言うタイトルで行くのか? 虎&兎の物語はある意味完結していて、しかも減退している虎は1部での活躍は難しいし…。今後のイベントでの情報に期待。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/491-b0075163

TIGER & BUNNY 第25話「永久不滅」

タイガー死す!? 哀しみにくれるヒーローたちに マーベリックは量産アンドロイドで攻撃。 ブラックタイガー軍団に押され危機になるが…。 斉藤さんがハッキングで動きを止める! ▼ TIGER & BUNNY 第...

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)第25話(最終回)の感想レビュー

サブタイトルは『Eternal Immortality.(永久不滅)』です。 始まる前からUstream待機組7万人突破とか、お祭り感マジパネェっす!でしたね。 最終回だけはリアルタイムで見ようという方も多かったのではないかと。 というかスーパーイベントの告知って2期の発表なのかし...

TIGER & BUNNY #25(最終回)

TIGER&BUNNYの25話(最終話)は、量産された偽タイガー(H-01)とヒーロー達の戦い。そして…マーベリックとの決着。

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。