スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『モーレツ宇宙海賊』#21

文芸作業時に原作3巻までしかなかったから、と言うかつい先月発売された8巻での設定だからしょうがないのだけど、アニメでは大気圏航行は基本無理な弁天丸。いや~8巻で普通に大気圏内で飛んじゃいましたけどね。そこはしょうがない、と言うか2期で8巻エピまでやるってんでない限りは問題ないか。つか人気が出ても2期は厳しいだろうし。キャラデザが今どきの萌え路線とは異なる、と前々から指摘されていたモーパイ。ゆえにヨット部側活躍となる今回のオリ展開だけども…映像的には前回の水着回同様、萌えとは無縁。だがそこにこの作品の売りは存在しない! 問題児だらけの部員と、その栄光ある歴史による先輩たちの悪行からくる今回のドラマは、思えば「18話までは原作準拠」との情報を得て、実際に見て確認するまで頭の中で思い描いていたTVアニメ『モーパイ』のイメージに最も近い仕上がり。萌えと無縁な上に空気存在な船長マリカって原作なので、原作設定を元ネタとしたオリジナルスペオペでヨット部により焦点をって考えてましたからね。とは言え次回予告は物騒のサブタイがついてるし、シリーズ最後にでっかいドンパチ持ってくるのか? 別にそんなの、なくていいけど。
モーレツ宇宙海賊
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/547-0835170f

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)第21話『決戦!ネビュラカップ』の感想レビュー

アイちゃんの潜在能力は底が知れねぇぜ!な、ドキッ!襲撃者とアクシデントだらけのレース本番回でした。 タイム的にはチアキちゃん大活躍♪回…だったはずだけどレースでの活躍シーンはほとんど無かったり、むしろ大会委員長のキャラの濃さが目立ったりと、いろんな意味?...

モーレツ宇宙海賊 第21話 「決戦!ネビュラカップ」 感想

船乗りの基本です アイちゃんがまるで主人公のようでしたね。 凄すぎです、アイ・ホシミヤ。 将来が楽しみですよ。  モーレツ宇宙海賊 公式サイト ミニスカ宇宙海賊8 紫紺の戦魔女 (朝日ノベル...

モーレツ宇宙海賊 第21話「決戦!ネビュラカップ」

今回も アイちゃんが主役です♪  ネビュラカップの舞台、風凪星にやって来た白鴎女学院。 他校からの視線が冷たいですがw アイちゃんは 初めてきた星からどんな星が見えるのかワクワク~ (o゚Д゚o) でも単に趣味で星座の本を買ったのではなかったのですね?...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。