スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄のラインバレル #22


なんという卓袱台返し! ついにルル山久嵩の真意の具現化。このフラグを想像せよっ! と言われてもなぁ…。ここで一気に風呂敷畳みですが、石神死亡はフラッグ起動のためのトチロー化ってマジかよ。森次裏切りは汚れ役を一気に引き受け、同時にJUDA側ファクターの実戦修行。ルル山機関による世界統一と魔界の穴掘りは向う側への協力ポーズであり、対決するための一貫した指揮系統確立。そして穴に敵を閉じ込めるための布石ってわけですか。桐山魔改造から唐突にクローズアップされたマサキは、向う側の監査官って所になんのかな? 全ての裏事情を語ってJUDAと同盟を結ぼうとするルル山だけど、双方のメンバーは面を食らってます。正しい反応なんだが、敵味方メンバーの入れ替わりが激しい上に当然の如く受け入れてるこれまでの流れからすれば、そこで戸惑う方が不自然に見えて仕方がない。つか、ジャックこそいい面の皮だよな、まったく。ドラマ的に手を結ぶわけだが。で閉じ込め作戦だけど、こちら側と向う側を同時に閉じる必要があるわけだが、どうするのかねぇ? あと、今までルル山久嵩が兄であることに気づかなかった絵美については、突っ込んじゃだめですよね。

鉄のラインバレル
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/67-9334762d

鉄のラインバレル 第22話「鬼を喰らうモノ」

「諸君、戦う準備は出来ているな?」 浩一が加藤の提案を受け入れる話。 今回はラインバレルvsヴァーダントの決着が見れると思ってたんで...

鉄のラインバレル #22 鬼を喰らうモノ

最終決戦前の超展開。 森次さん復帰から加藤機関との共闘へ。

鉄のラインバレル #22『鬼を喰らうモノ』

『強いて言えば、切実なる願いだ』 よーやく加藤機関の真意も、森次さんの真意もハッキリしたラインバレル#22。 私個人の“切実なる願い”が叶い、森次さんを好きで良かった!と思わされたです。 眼鏡の演出がタマラなく心憎いぜ!! 鉄のラインバレル Vol.5 [DVD]柿原徹

鉄のラインバレル 第22話「鬼を食らうもの」

ここに来て大どんでん返し!! \(゜□゜)/\(゜□゜)/\(゜□゜)/ まさかの超展開でしたね~ JUDAと加藤機関、まさかの共闘! 真の敵は他にいましたとさ。 …うーん、残り話数少ないし、これ以上ひっくり返るってことはないと思いますが… それにして...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。