スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄のラインバレル #23


いよいよラストバトルって事で、向う側は全力全壊。つーか、シャングリラ&フラッグがあまりにもあっさり撃沈してなんだこりゃ状態。ルル山久嵩はシャングリラでマサキに突撃するも、その後マサキ再登場で効果的な玉砕にならず。最後の命令「理想の未来を想像しろ。それを必ず実現せよ」と言いつつ、マサキのしぶとさは想像できなかったようです。その前にシャングリラの突進を棒立ちで受けるマサキの方が大問題なんでしょうけど、この程度はいつもの事。落下するフラッグから絵美だけラインバレルに乗せてくる浩一も、微妙だけどな。地球規模で展開したバリアだけど、シャングリラ被弾で解除されるのはシステム配置の決定的な不備だろ。シャングリラで制御する意味がわからん。意味がわからんといえば、マサキは久嵩や石神が浩一を評価する理由がわからない模様。ま、俺もわからんが、確実に言える事は「主人公補正があるから」なんだろう。ドラマ作りとして「主人公だから何かをする」よりも、「何かをするから主人公」の方が好みなんですけどね。だから絵美を犠牲にしなきゃ真の力を出せないんだよ、浩一は。ホント、場当たりだよな浩一は。

鉄のラインバレル
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/73-f3e34a3d

鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」 

まさかのAパートで加藤死亡フラグ… ひたすら戦闘回。 マジで敵さん侵攻開始、 陣頭指揮を取る加藤、さすが元ルルーシュ(違 しかし前半は全く無言で攻めてくる敵が不気味だった。 気合十分の加藤・JUDA連合軍。 ユリアンヌはやっぱりイズナとw 戦いが終わっ

鉄のラインバレル #23 死に方が決める生き方

ラス前の急展開。シャングリラは沈み、そして城崎も崩れた。 「早瀬くん、本当の正義の味方になってください…」

(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第23話 「死に方が決める生き方」

鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]クチコミを見る 次元を超え、敵の侵攻が始まった。浩一たちは地球防衛のために動き出す。ラインバレルの使命は、次元の歪みをエグゼキューターで断ち切り、全ての敵を時空の狭間に叩き込むこと。浩一はラインバレルで宇宙へと飛び出すが、...

«  | HOME |  »

プロフィール

Mr.K9

Author:Mr.K9
リンク、アンリンクフリー。どちらも気軽にどうぞ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。